障子紙貼り替え

 我が家唯一の和室にある障子がだいぶ破れて来ていたので随分と久しぶりに貼り替えすることにしました。何年前か忘れましたが前回貼り替えた時の残りがあったかもしれないのですが、それを探し出してくる手間を考慮し、通常手段としてAmazonから一枚貼り障子紙ワンタッチ障子紙はがし液ワンタッチ障子のりを入手しました。和室には貼り替えられるスペースが無いのでリビングに持って来て作業開始。まずはワンタッチ障子紙はがし液をたっぷりと塗り、5分くらい待ってから剥がすと思ったよりも綺麗にはがれました。残ったはがし液を水で湿らせたキムタオルで拭い、障子紙をテープで仮止めしてからワンタッチ障子のりを枠と桟に塗りました。仮止めした障子紙を丁寧に広げながら桟の部分を押さえて貼って行き最後にカッターで枠に沿って障子紙をカット。いくぶん雑なところもありますが、それなりに出来上がりました。西陽がさす窓なのでUVカット加工のしてある障子紙にしましたが、次に貼り替えするのはいつ頃になるのだろうか。

障子紙はがし前

はがし液塗り
障子紙はがし後
完成

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。