温泉旅館の朝食

 5時半に起きて朝風呂。この時間だと自分の他には2〜3人くらいしかおらずゆったりと温泉につかりました。7時前に朝食会場に入りましたが、ビュッフェ形式なので入り口でアルコールでの手指消毒とビニール手袋を渡されました。ビニール手袋だとトングが滑ってなかなか料理を掴みづらいので嫌いなのですが仕方がありません。今回は少し控えめにして、洋食のおかずにご飯と味噌汁の組み合わせにし、焼きたてのカマスの干物もあったのでゲットしました。後ろの席におっさん達の一団(5人くらい?)が陣取って、そんなに大声ではないもののずっと話し続けていてちょっと鬱陶しい気分になりました。

温泉旅館の朝食

 ゆったりしていても良かったのですが、レイと娘1号と仔猫達が家で待っているので早々に旅館をチェックアウトすることにしました。プレミアム宿泊券は一人最大2万円分までなので、一人2千円分の買い物券を貰っても半額までとはならなかったのがちょっと残念です。

金太郎温泉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。