サブ回線MNP


本日、楽天モバイルが、新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」を発表しました。「Rakuten UN-LIMIT VII」は従来のプランの改定版で、月額料金は980円~2980円の変動制で、従来のプランでは1GB以下は無料で利用可能でしたが、本プランでは無料で利用出来なくなり、料金の詳細は0〜3GBまでが月額980円(税別)、3〜20GBまでが月額1,980円(税別)で、20GB以上は無制限となり、月額2,980円(税別)になります。

情報源: 楽天モバイル、7月1日より新プラン「Rakuten UN-LIMIT VII」を提供へ − 1GBまで無料は廃止 | 気になる、記になる…

 iPhoneのサブ回線として楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT VIをeSIMに入れていました。アプリを使うと通話料無料で月に1GB未満だと月額0円で古くからPHSで使っていた番号を維持できていました。本日上記のように「Rakuten UN-LIMIT VII」が発表され、これまでのRakuten UN-LIMIT VIが廃止されて新しいプランに自動移行されることになりました。10月いっぱいは実質無料が継続できるらしいのですが、さっさと楽天モバイルに見切りをつけてpovo2.0にMNPすることにしました。思い立ったが吉日と言う事で早速手続きしましたが、楽天モバイルでのMNP予約番号取得からpovo2.0が使えるようになるまで30分もかかりませんでした。povo2.0ではアプリ経由での通話無料が無いのですが、主回線のワイモバイルで十分だし、180日のあいだに一番安いトッピング(220円)をすれば実質40円/月で回線を維持できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。