「エターナルズ」


『ノマドランド』でアカデミー賞監督賞を受賞したクロエ・ジャオがメガホンをとり、アベンジャーズをも超越するヒーローチームを描くマーベル・スタジオのアクション大作。『マレフィセント』のアンジェリーナ・ジョリー、『クレイジー・リッチ!』のジェンマ・チャン、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズのリチャード・マッデンとキット・ハリントン、『新感染 ファイナル・エクスプレス』のマ・ドンソクらが出演する。

情報源: エターナルズ|MOVIE WALKER PRESS

 JMAXシアターで「エターナルズ」。新しいマーベルのヒーローたちでアベンジャーズとの関係が最初はわかりませんでしたが、途中でディヴィアンツから人類を守る以外は戦えない掟だったとか、神話になったヒーローたちだったとか言う設定がわかるようになっていました。このエターナルズも今後他のMCU作品と同じようにアベンジャーズとかいろいろ絡んできそうな感じで、ますます誰が何なのかわからなくなってきそうです。原作はどうなのか知りませんが、白人・黒人・インド系・韓国系・聾唖者とか多様性を感じさせられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です