「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」


小さなリゾートホテルを経営するシングルマザーのドナとその娘ソフィの身に起きる騒動を描いた、人気ミュージカルが原作の家族ドラマの続編。母娘の念願だったホテルを完成させるも、突然の妊娠発覚に揺れるソフィと、ドナの過去の知られざるエピソードが明らかになる。前作同様、母をメリル・ストリープ、娘をアマンダ・セイフライドが演じる。

情報源: マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー|MOVIE WALKER PRESS

 WOWOW撮り溜めシリーズで「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」。ドナの若い頃の相手3人が登場するのですが、この3人が年取ってから誰になるのか名前を聞いてもなかなかピンと来ず、最後の方でやっとわかりました。ソフィのおばあちゃん役の人が最初誰だかわからなかったのですが、あとから「月の輝く夜に」の人だと言うのを理解しました。ドナが亡くなってしまっていると言う設定なのでメリル・ストリープが写真だけで登場なのですが、最後だけ出てきて美味しいところをかっさらってました。それにしてもマンマミーアとダンシングクイーンのところだけでも十分に元が取れているような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。