「ゾンビランド:ダブルタップ」


2010年に日本公開された人気ホラーコメディ『ゾンビランド』の続編。前作から10年が経過し、さらにゾンビ化が進んだ地球を舞台に、4人の男女の生き残りを懸けた戦いを描く。ジェシー・アイゼンバーグをはじめ、ウディ・ハレルソン、エマ・ストーン、アビゲイル・ブレスリンらメインキャスト4人が再集結し、『ヴェノム』を手掛けたルーベン・フライシャー監督が再びメガホンをとった。

情報源: ゾンビランド:ダブルタップ|MOVIE WALKER PRESS

 WOWOW撮り溜めシリーズで「ゾンビランド:ダブルタップ」。以前「ゾンビランド」を見て面白かった記憶があったのですが、だいぶ前だったので内容はほとんど覚えておらず、どうストーリーが繋がっているのかもあやふやのまま見始めました。最初の方のホワイトハウスのあたりはちょっと退屈気味でしたが、ホワイトハウスから出たあたりから面白くなってきました。なんだかんだで家族の物語になっていました。おまけで登場したビルマーレイが最高でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。