sbに移行

 せっかくがんばってMovableTypeを使えるようになったのですが、sbが良さそうだったのでそちらに移行してみました。
iBookでは素直に設定できず、ここを参考にやってみたところ、なんとか動いていそうです。テンプレートをいじってもう少し見やすくしたいところですが…。

@nifty光 with フレッツへの切替

Bフレッツ/フレッツ・光プレミアム対応「@nifty光 with フレッツ」 : @nifty
 現在、インターネットはケーブルテレビ富山のスーパークラス(8Mbps,3,675円/月)と@niftyのADSLライトコース(1Mbps,3,093円/月,IP電話付)の二つのプロバイダと契約しています(あわせて6,768円/月)。ケーブルテレビの方を解約し、@niftyの「ADSLライトコース」から「@nifty光 with フレッツ」に切り替えた場合には6,794円/月となり、たった26円の追加で100Mbpsの環境になってしまいます。
 @niftyのキャンペーンで初期費用(29,295円)無料、月額費用1年間2,000円割引ということなので、ケーブルテレビの解約・撤去費用(7,350円)がかかったとしても十分にメリットがあると考え、@niftyに「ADSLライトコース」から「@nifty光 with フレッツ」への切替を申し込みました。

アップルストア銀座

 出張で東京にのぼったので、聖地アップルストア銀座にお参りしました。
 iPod shuffleの箱を持ってレジに並んでいる人がたくさんいました。店員の声では512MBのものしか無いようでした。
 Mac miniもありましたが、箱が小さく簡単に持って帰れそうで、ついレジに並んでしまいそうでした。

iBookでWebmail

「MacOS X Pantherサーバ化計画 Webmailを導入」

 上記を参考にせっかくIMAPサーバーにしたiBookにWebmailも導入してみました。
 squirrelmail-1.4.3a-ja-20041014.tarをダウンロードしてきて、できたフォルダをLibrary/WebServer/Documentsに移動し、名前を変更。ターミナルでそこに移動して、dataディレクトリのオーナー変更とパーミッション変更。httpd.confを修正して.htaccessを有効に。
 ./configreでデフォルト言語をja_JPにCharsetをiso-2022-jpに変更。IMAPサーバーの種類をCyrusかmacosxか迷ったのですが、Cyrusで良かったようです。後はドメインサーバーを自分のところに設定すれば設定完了。
 これでうまくいくはずだったのですが、ログイン画面はでるもののその後でエラーが出てしまいました。結局dataディレクトリのオーナー名を説明通りにやっても駄目で自分のhttpd.confにあるオーナー名でやらないといけなかったようです。

NKの個人的なブログです。備忘録的なことをつらつらと書き連ねてみます。アフィリエイトプログラムおよびGoogle AdSenseを使用していますのでご了承願います。