「食べ物&飲み物」カテゴリーアーカイブ

アドベントカレンダー2022

 今年もアドベントカレンダーの時期になりました。今回はコストコのアドベントカレンダービールと白い恋人イシヤのメリーメリーカレンダーです。去年のモロゾフのホリデースイートカレンダーは1日に2個入っていましたが、今年のイシヤのメリーメリーカレンダーは1日に1個しか入っておらず、ちょっとがっかりです。

アドベントカレンダービール

メリーメリーカレンダー
12/1のビール

バナナリーフミールス@クシ

 娘1号の誕生日祝いとして晩御飯は娘1号・2号たちとクシで。この店の常連と化している娘1号が前回来た時に頼んでいたバナナリーフミールスです。17時半の予約だったのですが、17時前からかみさんと娘1号はブルーミンのビールを飲んで娘2号たちが来るのを待っていました。17時半に店内に入ってみるとバナナリーフの上に大量の料理が並んでいました。最初にそれぞれの説明をしてもらいましたが、この料理に圧倒されてほとんど覚えることは出来ませんでした。魚のカレーとかがあるところを見ると南インドの料理のように思われました。なんとか頑張って食べ進めましたが、チヂミみたいなのとパラタとドーナツのようなのはお持ち帰りせざるを得ませんでした。最初はバーシャターリーにしようかという話があり、量が多過ぎて食べきれ無さそうと言う事でやめてバナナリーフミールスにしたのですが、量的にもお値段的にもバーシャターリーの方が良かったのかも知れません。

バナナリーフミールス

コメダ珈琲店

 お昼は娘1号と3人でコメダ珈琲店 金沢高柳店で。11時ちょっと過ぎでしたが結構お客さんが入っていました。この店のボリューム感はわかっているので3人でカツパンと網焼きチキンサンドをシェアすることにして、コメダブレンドコーヒーと最近話題のミニシロノワールブラックサンダーも頼みました。さすがにコメダ珈琲店、これでも結構おなかいっぱいになりました。

コメダブレンド

網焼きチキンサンド
ミニシロノワール ブラックサンダー
カツパン

グランキオ

 お昼は午後から休みを取ったかみさんと帰省してきている娘2号と一緒に食べることになりました。かみさんが帰ってきた12時半頃に「グランキオ」に電話すると13時からなら大丈夫と言うことだったので、少し時間潰しをしてから向かいました。店内に入ってみると先客に女性二人ずつ二組いましたが、平日のお昼にこんなお店でランチをしている女性たちはどんな方々なのでしょうか。3人ともランチAにして、自分と娘2号はミートソーススパゲティを、かみさんは香箱ガニのスパゲティにしました。

前菜

香箱ガニのスパゲティ
ミートソーススパゲティ
焼きパンナコッタ
カフェルンゴ

はなまるうどん

 今晩もおひとり様晩ごはん。最初多喜屋にしようかと思っていたのですが、家を出る直前に気が変わりはなまるうどんに変更しました。いつものきつねうどん(小)に公式アプリクーポン祭りで無料になっている鶏そぼろ丼を追加しました。今回もカタコトの日本語の店員さんがレジを打っていて支払いをWAONでと言ってもピンと来なかったらしく、画面を見せてわかってくれたようです。

きつねうどん(小)&鶏そぼろ丼

ダルマヤラーメン

 お昼はおひとり様で「ダルマヤラーメン」。11時半過ぎくらいに着いたのですが、空いている駐車スペースは2台くらいしかありませんでした。店内に入ってみると3人ほど待っていたのですが、この3人はファミリーだったようで自分は少しだけ待って3席ほど空いていたカウンター席に案内されました。もうヤングを食べられるお年頃では無いので元祖ラーメンを注文。天かすと背脂かすがあったので今回は背脂かすを入れてみました。先に座っていた隣のカップルはヤングを注文していたようですが、最初の一口目から「このガツンと来るのがたまらない!」とか言い、食べている間ずっと絶賛していました。

元祖ラーメン

クシ

 14時過ぎにJ MAXシアターを出て、遅いお昼は「クシ」で。今日は少なめにと言う事で、パラタセットとビリヤニ単品にチキン86(?)を注文。結局これだけでも結構お腹がいっぱいになったのですが、おまけに謎のスイーツも出てきました。

パラタセット

ビリヤニ
チキン86(?)
謎のスイーツ

「洋食亭かつ貴」

 お昼は帰る途中のビッグボーイにしようか松屋でテイクアウトしようかと思いながら車を走らせましたが、とんかつを食べたい口になっていたので以前から行きたいと思っていた「洋食亭かつ貴」に行く事にしました。店の裏側に駐車場があるというので回って観ましたが特にここがかつ貴の駐車場だとかの案内がありませんでした。大丈夫かなと思いながら適当に車を停めてからお店に入り駐車場を尋ねると「建物側の方に停めてください」との事でした。車を停めたのが向こう側の方なので車に戻り、建物のすぐそばに縦列で2台車が停まっているスペースがあったので、この車が出る時に面倒だろうなと思いながらその2台の前に車を停めて店に戻りました。小上がりに座るとお店の大将から「縦列駐車しましたか」と聞かれ、そこは従業員用の駐車場でその先にある自分が最初に停めた駐車場のお店に近い方に停めれば良かったと言う事でした。自分たちのあとに来たお客さんがちゃんとそのスペースに車を停めていたのですが、自分が車を変なところに移動して行ったのを見ていたようで、お店に入った時に駐車場を確認していたようです。車はそのままにしておいて、とりあえずロースカツランチを注文。ちゃんとしたロースカツなのですがこれで1000円だと言うことで、随分とリーズナブルな価格設定のようです。あとから調べてみるとこのお店はチキンカツやチキンソースカツが有名だったようで、次に来た時にはそちらを食べることにしました。

ロースカツランチ

京都1泊旅行2日目

 ホテルの朝食は和洋食バイキング洋食バイキングorアメリカンブレックファスト和定食の3会場ありました。バイキングだとどうしても食べすぎるのでアメリカンブレックファストか和定食かという事になり、やはり京都だったら和食だろうという事になりました。お米マイスター厳選御飯に期待したのですが、一口食べて「?」となりました。自分の口に合わなかっただけかと思ったのですが、かみさんも同じだったようです。美人豆腐とか料理は美味しかったのですが、米がおいしく無いのはちょっと残念です。

お品書き

ホテルの朝食

 8時頃にフロントでチェックアウトをし、ついでに日本旅行の全国旅行支援だったのだがワクチン接種の確認はしなくて良かったのかと尋ねると、日本旅行さんの方でやっているはずなのでここでは必要ないと言うような返事でした。日本旅行に送る封筒の封をするためにセロテープを貸してもらい、近くで投函できるポストがあるかを尋ねるとホテルで出してくれる事になりました。クロークに荷物を預けてからホテルを出て昨日の夜と同じく八条東口まで歩き、鞍馬寺まで行くために烏丸線で国際会館駅に向かい、国際会館駅前のバス停で20分ほど待ってから京都バスに乗りました。バスが進むにつれてどんどん道が狭くなり、市原あたりでバス会社の人が乗り込んできました。運転手の交代なのかとも思いましたがそのまま運転席の横に立っていたので、もしかしたら狭い山道で曲がりくねったりしているので運転手には見えにくいところをサポートする係なのかも知れません。
 鞍馬寺からの帰りは叡山電鉄で。予定していた電車には間に合わなさそうなので駅の前にあった天狗で記念撮影してから駅舎に入ると「もうすぐ電車が出発します」のアナウンスが聞こえました。駅員の顔を伺うと間に合う雰囲気だったので慌てて改札を抜けて電車に乗り込みました。電車の中はなぜか窓側を向いている座席が4つあったのでそちらに座りましたが、途中のもみじのトンネルとか景色を楽しめるようになっていたようです。出町柳駅で京阪電車に乗り換えて祇園四条駅で降り、レストラン菊水の予約時間まで少し余裕があったので鴨川の河原まで下りて例の等間隔に並ぶカップルのように少しの間河原に腰掛けて過ごしました。
鞍馬の天狗

アオサギ

鴨川

 レストラン菊水を出てから八坂神社にお詣り。八坂神社前からバスに乗ってホテルに戻ることにしたのですが、京都駅前でバスを降りるとまた迷いかねないので八条口の方をまわるバスに乗る事にしました。調べてみると京都駅八条口アバンティ前を通るバスは58系統か八条口207系統のようでした。バス停で待っているとどんどんバスが来ますがだいたいは京都駅前行きだったりで何台もバスを見送りました。207系統のバスが来た時になぜかかみさんがバスに乗り込んで運転手さんに京都駅に停まるか聞き始めました。当然のごとく運転手さんにあっさりと停まりませんと言われてすごすごとバスを降りる事になりました。そうこうしているうちに58系統のバスがやってきて安心して乗り込み、無事に京都駅八条口アバンティ前でバスを降りてホテルに向かう事が出来ました。
 ホテルのクロークから荷物を受け取り、お土産を買うためにすぐ近くにあったみやこみちの土産物屋に入り、赤福やおたべや阿闍梨餅などをゲット。あとは家に帰ってから食べる弁当を買う事にし何ヶ所か弁当を売っている店を回り、最終的には駅弁にぎわい旅弁当というお店でおかめ弁当と秋のあじわいを購入しました。改札を入ってみるとおなじ弁当を売っているお店が何軒もあり、わざわざ混雑している改札外の店で買わなければ良かったことに気付かされてしまいました。
 20分ほどホームのベンチに座ってサンダーバードが来るのを待ち、15時10分のサンダーバードに乗り込み金沢でつるぎに乗り換え17時58分に富山駅に着いてなんとか無事に帰宅する事が出来ました。
秋のあじわい

おかめ弁当
秋のあじわい
おかめ弁当