「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー/千年魔界大戦」


中国の名高い古典文学の一つで、怪異小説の最高峰とも称される「聊斎志異」。同作をもとにして、「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」と題した映画がこれまで何度も作られてきたが、本作は、その「聊斎志異」の作者たる蒲松齢を映画の主人公に据え、独自の解釈で生み出された最新ファンタジーアクション。それまで怪異小説の執筆に没頭してきた蒲松齢が、千年の封印から解き放たれた魔物と対決することになるさまを、「王朝の陰謀 謎の壁画と舞姫殺人事件」のF・ナム監督がSFX映像満載でスリリングに綴る。

情報源: チャイニーズ・ゴースト・ストーリー/千年魔界大戦 | 映画 | WOWOWオンライン

WOWOW撮り溜めシリーズで「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー/千年魔界大戦」。チャイニーズ・ゴースト・ストーリーとは言っても一連のものとは別でした。絵の中の幽霊に囚われた男という設定は同じですが、だいぶ違ってます。絵の中の幽霊との愛ではなく邪険にして失ってしまった妻への愛の物語となってました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。