「日記・コラム・つぶやき」カテゴリーアーカイブ

マイナポイント

 ちょっと前におばあちゃんがマイナンバーカードを作りました。マイナポイントをゲットするにもクレジットカードもスマホも持っていません。近所のスーパー(アルビス)の電子マネーCoGCaに入れる事にして市役所まで行く事にしたという事でした。市役所に行かずに申請をしてあげるだけでも良かったのですが、CoGCaだとほとんどアルビスでしか使えないので、他の一般的な電子マネーにした方が良いだろうと思いました。色々調べた結果同じスーパーでも大阪屋ショップのポイントカードが大阪屋ショップEdy-楽天ポイントカードと言うことで無料で楽天Edyが使えるカードが手に入る事がわかりました。おばあちゃんの了解を得て近所の大阪屋に向かいポイントカードを作ってもらうことにしたのですが渡すのは本人じゃないとダメだと言うことで、自分1人だけで行っていたら無駄足になるところでした。いろいろと確認しながら入力していかないといけないため、おばあちゃんちに行きweb上で大阪屋の会員登録を始めました。「大阪屋ショップカード会員登録」→「楽天会員登録」→「楽天ポイントカード利用登録」とめんどくさい段取りをしてやっと入会完了です。それから次にマイナポイントの申請です。確かめてみるとチャージ金額25%のマイナポイントについてはすでにCoGCaで登録されていました。仕方がないので健康保険証利用申込と公金受取口座の登録をすることにしました。最初おばあちゃんは口座を登録すると勝手にお金を引き落とされるかも知れないから登録しないと言っていましたが、なんとかかみさんが説得しました。無事にこの二つを登録できたのですが、楽天Edyの場合はそのまま直接ポイント分の残高が増えるのでは無く、Edyギフトとして付与されるのでEdyギフトを受け取る作業をしないといけません。ファミリーマートや大阪屋の端末で受取作業をできるのですが、さすがにそれはおばあちゃんにはハードルが高いので、かみさんのiPhoneにEdyカード用楽天Edyアプリを入れてかみさんがエディを受け取る作業をしてやることにしました。CoGCaだとこう言った面倒はなく直接残高が増えるらしいのですが、アルビスでしか使えないのと大阪屋・シマヤの他ウエルシアやセブンイレブンでも使えるのでは雲泥の差があります。おばあちゃんに古いiPhoneを渡して使ってもらえればこう言った面倒はなくPayPayででも出来たのですが、それは更にハードルが高く無理のようです。

Amazon誤配達その後

 先日配送業者Amazonが誤配達して再発送してもらっていたのですが、今朝になってその荷物がガレージにある車のボンネットの上に置かれていました。誤配達された家の人が今日になって我が家に持って来て置いていったものと思われます。Amazonに再度確認すると、返品せずにそのまま受け取っておいてくれということでした。また、配送状況の確認のページには当日には無かった置き配した配送時の写真が上がっていましたが、そこにはあきらかに我が家とは違う玄関が写っていました。我が家の隣の家は普段は誰も住んでおらず年に数回家の周りの掃除等をしに来ているのですが、今朝その人が家の周りを掃除していました。おそらくこの荷物は隣の玄関先に放置されていて、たまたま今朝来たその家の人が見つけて持って来たものと思われます。普通の人ならば車のボンネットに置いていかずに玄関先にでも置いていくと思うのですが、そういう人のようです。その日のうちに配送時の写真が上がっていればもしかしたら隣の家の玄関先だと気づいていたかも知れません。いずれにしても配送業者Amazonの場合には直接配送した業者への連絡先がどこにも無く、全く責任を取ろうとすることもない仕組みのようです。

引戸スベリ

 障子の敷居がボロボロになってきていたので、引戸スベリを入手しました。古い引戸スベリを剥がしてそのまま新しいのを貼り付けて行ったのですが、少し障子が引っ掛かります。もうちょっと丁寧に貼れば良かったのでしょうが、滅多に開けることがない障子なので問題ないでしょう。

引戸スベリ

窓断熱フィルムその後

 先日リビングのアルミサッシ窓に貼った窓断熱フィルムですが、断熱効果は良くわからないとしても遮光効果はかなりありました。ブラウンシルバーにしたせいなのか、昼でも暗いリビングといった状況になっています。さすがにこれでは暗すぎるので西陽対策として当初予定していた西側窓に貼り直すことにして、リビング窓に貼ったフィルムを西側窓の高さに合わせて切り取ってそのまま西側窓に貼り付けました。窓ガラスの横幅が微妙に広かったり、通気口(換気框?)があって左右の高さも違っていたりしていましたが、内側に障子があるので見た目はほとんど気にする必要がないため、気泡やシワも気にせずにサクッと貼りました。リビングの方は上に50cmほど残っていて、さらに前回カットした余りを20cmほど追加で貼って上側2/5位貼った形になっています。当分はこのままにして、いつかもう少し明るいシルバーとかホワイトとかで貼り替えることがあるかも知れません。

中小企業応援キャンペーン

 迷惑メールフォルダに「[当選連絡]Amazon日本の中小企業応援キャンペーンの賞に当選されました」というnoreply@primedaysweepstakes.jpというアドレスからのメールが届いていました。amazon.co.jpとかじゃないのでスパムメールなのか本物なのか判断がつきませんでした。このアドレスならば本物だという情報があったので恐る恐るprimedaysweepstakes.jpにアクセスしてみるとそれっぽい画面が表示され、アドレスバー(?)にも鍵マークがついていたので大丈夫だろうと言うことで先に進みました。しばらくしてAmazonから「Amazon日本の中小企業応援キャンペーン事務局 様からAmazonギフト券が届きました!」と言うメールが届き2000円のギフト券がアカウントサービスを確認してみると確かにギフト券2000円が入ってました。最大10万円と言うことでしたが、2000円でも充分です。

窓断熱フィルム

 この間障子を張り替えた西側の窓用に窓断熱フィルムを買いました。余裕を持ったサイズにしていたのですが、連日の猛暑でリビングの南側のアルミサッシにこれを貼って少しでも部屋の温度が上がらないようにと考えました。90x400cmのフィルムを80x180cm2枚にカットし、説明書通りにアルミサッシの内側に霧吹きをかけて濡らし、保護フィルムを剥がして窓に貼り付けました。1枚目の内側サッシは少し気泡が入ったりシワがよったりしたもののまだ良さげに貼れたのですが、2枚目の外側サッシになると内側サッシが邪魔になるし集中力も切れてしまいとてもじゃないが人に見せられるような出来上がりではなくなってしまいました。それでも機能的には問題ないだろうと言うことなのですが、おととい設置した日除けフェンスのおかげで外からはほとんど見えない状況なのも幸いしました。確かに日光はかなり遮断されているようですが、断熱効果があるのかどうかは様子を見てみないとわかりません。

見栄え悪し

Amazon誤配達

 Amazonのポイントアップキャンペーンで今回も何品か注文しました。全部で7品注文し3品が1品ずつヤマト運輸で、4品が3品と1品に別れてアマゾンが配送業者となっていました。全部16時〜18時に時間指定していて、玄関に置き配指定した3品のアマゾン配送以外は予定通りの時間帯で受け取りました。置き配にしても配達しに来たらレイが反応するのですが、18時を過ぎても残りの3品を配達しに来た気配がありません。念の為に玄関先や他に置き配していきそうなところを見ても何も届いていません。ところがAmazonの配送状況を確認したところ「17時38分に玄関に配達済み」となっています。ヤマトや佐川だとトラッキングIDで直接問い合わせができるのですが、アマゾンだとその手段がありません。仕方がないのでAmazonのページでなんとかカスタマーサポートに連絡する方法を見つけチャットで連絡しました。配達済みになっているのに届いていないという状況を伝えると返金か再発送になると言うことだったので再発送して貰うことにしました。あとから確認してみると配達されてなかった分は返品扱いになっていて改めて注文されたことになっていました。これまで配送業者のことも考えて基本置き配可にしていたのですが、今度からは配送業者がアマゾンになっていたら必ず対面にすることにします。