「アニメ・特撮・テレビ」カテゴリーアーカイブ

ほん怖

 今年もほん怖(ほんとにあった怖い話)をやってました。娘たちが小さい頃から楽しんで見ていた番組ですが、初期の頃からだいぶ様変わりして来ていました。大人の事情で霊能者の解説が無かったり心霊写真が無かったりしていますが、それでも2004年から今の形でレギュラー化して地上波で続いているわけで、これからも続いて行って欲しい番組です。

DM210不調

 家に帰って見るとAVセレクタのLEDが一個消えていました。なぜかDM210の電源が落ちていて8/11の17時あたりからNHKBSとWOWOWのタイムシフト録画が出来ていませんでした。なぜ家に不在の時にこうなるのだろうか。

Netflixアカウント共有


本日より、Netflixアカウントを同一世帯にお住まいでない方と共有している日本のメンバーの皆さまへ、以下のメールを送らせていただきます。 Netflixアカウントは1つのご世帯内でご利用いただくことを想定しています 。同一世帯にお住まいの方であれば、ご自宅や外出先、旅行中、どこからでもNetflixをご視聴いただけるほか、プロフィールの移行、アクセスとデバイスの管理といった新機能もご活用いただけます。 

情報源: アカウント共有に関するお知らせ – About Netflix

 去年からアニメとかいろいろ楽しませてくれていたNetflixがアカウント共有を同居家族のみに限定するようになってしまいました。iPhoneやiPad、iMacではこの縛りはなさそうなのですが、大画面のテレビで見ていたのを小さな画面で見る気にはなりません。広告つきベーシックプラン(780円/月)にプロフィール移行ができるらしいのですが、Netflixオリジナルのものじゃ無い限りDisney+やAmazonPrimeVideoやAbemaで見られるはずなので、ここはあっさりとNetflixに見切りをつけた方が良さそうです。

Netflix

「ワンス・アポン・ア・タイム」


誰もが知る『白雪姫』や『アナと雪の女王』など有名なディズニー作品のキャラクターが、現代の世界に閉じ込められ、物語の世界とシンクロする衝撃的な設定で話題となった大ヒットドラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』。ディズニープラスではシーズン7まで全エピソードの視聴が可能です。まだ本作を観たことがない方にも楽しんでいただくために、シーズンごとのストーリーや登場するおとぎ話など本作の魅力をたっぷりご紹介します。

情報源: 『ワンス・アポン・ア・タイム』特集!全シーズンをイッキ見で楽しもう|Disney+(ディズニープラス)公式

 以前NHK BSで見ていた「ワンス・アポン・ア・タイム」Disney+でシーズン7まで全シーズンをやっているのを見つけました。多分シーズン3くらいまで見てたはずなのですが、どこまで見たかも忘れていてほとんど覚えてないのでシーズン1の第1話から見直すことにしました。

長岡の大花火2023


大迫力! 新潟県「長岡まつり大花火大会」を生中継!

情報源: レジェンド花火師 こん身の作を生中継で! 大迫力!長岡の大花火2023 スペシャルライブ【1分動画】|予告動画 |NHK_PR|NHKオンライン
 昨日は富山市の花火大会でしたが、今日は長岡の大花火をNHK BS4Kの生中継で楽しみました。さすがに大迫力の凄い花火大会でしたが、2発上がった正三尺玉は大きすぎるので他の花火よりも遠い位置から打ち上げられたせいか画面上ではその大きさが伝わらなかったのが残念です。新潟総合テレビさんがYouTubeにLIVE配信のアーカイブを残してくれているのでNHKとは別の視点で見られそうです。

アガサ・クリスティー ミス・マープル シーズン4 #5「魔術の殺人」

魔術の殺人
古い友人のルースから妹キャリーの身辺で不穏な動きがあるので探って欲しいと依頼されたマープルは早速その邸宅を訪れる。キャリーは犯罪少年の更生施設を営み、実の娘のミルドレッドより養女のジーナを可愛がっていた。そこへ最初の夫の息子クリスチャンが訪ねてくる。その夜、施設の余興で行う芝居の稽古の最中に停電が起こり、自室で仕事をしていたクリスチャンが殺害される。

情報源: アガサ・クリスティー ミス・マープル シーズン4 | ドラマ | BS11(イレブン)|全番組が無料放送

 今週のミス・マープルは「魔術の殺人」。テレビの番組説明では「なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?」になっていたのは何かの不具合だったのでしょう。今回も展開を思い出しながら見進めていましたが、最後の謎解きまで犯人が誰だったか思い出せませんでした。

(53)「ホロー荘の殺人」 – 名探偵ポワロ –


アガサ・クリスティー原作の人気シリーズ「名探偵ポワロ」を4Kで放送!田舎のホロー荘で起きた殺人事件。背景には一族の複雑な人間関係があった。週末、田舎のコテージで過ごしていたポワロは、近くのホロー荘の主人サー・ヘンリー夫妻から招待を受ける。屋敷には夫人の実家を相続したエドワードや彫刻家のヘンリエッタ、医師のジョン夫妻など親族たちが集まっていた。翌日、ポワロがランチに出向くと、血を流して倒れているジョン、銃を手にしたジョンの妻ガーダ、そして2人の周りをホロー荘の人々が囲んでいる姿を目の当たりにする。

情報源: (53)「ホロー荘の殺人」 – 名探偵ポワロ – NHK

 今週の名探偵ポワロは「ホロー荘の殺人」。この間のミス・マープルと同じように、見ているうちにそういえばこんな展開だったと思いながら最後まで誰が犯人だったかを思い出せずにいました。それだからこそ、何度同じのを見ても楽しめるのですが。

ミス・マープルシーズン4「殺人は容易だ」

 BS11でやっているミス・マープルもシーズン4に入り、ジェラルディン・マクイーワンからジュリア・マッケンジーにミス・マープル役が替わっています。今週は「殺人は容易だ」と言うことで、ベネディクト・カンバーバッチも元警官役として登場していますが、原作にはミス・マープルは登場していないらしいです。以前NHK BSでやった時にこれも見ていたはずで、見ているうちにおおまかな展開は思い出していったのですが、最後の犯人を言い当てる直前までだれが犯人だったのか思い出せずにいました。

キリスト祭


青森県新郷村の「キリスト祭」を取材し、伝統舞踊「ナニャドヤラ」を学んできた取材をレポート。また、超有名UMA「ネッシー」の基礎知識をお届け。その正体はウナギか首長竜か、はたまた?松原タニシの修行レポート「超人化計画」では、どんな体験・経験が語られるのか? 毎度、直前までネタがわからないのでドキドキです。

情報源: <お知らせ>ムーライブ配信! キリスト祭のナニャドヤラ&「ネッシー」の超基礎知識 2023.6.7|webムー 世界の謎と不思議のニュース&考察コラム

 webムーのムーライブで『キリスト祭のナニャドヤラ&「ネッシー」の超基礎知識』をやっていました。前に鹿島様をやっていたのを見ていたら今度は新郷村のキリストの墓だと言うので30分過ぎ辺りからリアルタイムで視聴しました。旧戸来村のキリストの墓は随分前から存在を知っていて、そこで踊られるナニャドヤラとかについても知っていました。この「キリスト祭」というのが4年ぶりで59回目と言うことで自分が生まれた数年後くらいから始まったらしく、さすが津軽の人のやることだと感心します。

大阪大学総合学術博物館 – ザ・バックヤード 知の迷宮の裏側探訪


キャンパスから出土したマチカネワニの化石をはじめ、166万点を所蔵する大阪大学総合学術博物館。藤原鎌足の墓の一部や、アポロ15号が持ち帰った月の砂も!

情報源: 大阪大学総合学術博物館 – ザ・バックヤード 知の迷宮の裏側探訪 – NHK

 結構面白くて見ている「ザ・バックヤード 知の迷宮の裏側探訪」。今週は大阪大学総合学術博物館でした。さすがの大阪大学ということで、マチカネワニの化石や、砂漠に飛んできていた月の石、アポロ15号の月の砂、りゅうぐうの砂などなかなか興味深い物がいろいろありました。